スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事なのは、答えではなく問い

子どもに答えを教えるのはカンタンだ。誰にでも出来る。

しかし、受動的に教わった答えは身に付かない。
良い指導者は、答えを導き出す「問い」を出す。その行為をファシリーテーションと言っても良い。
上手に教えられる人は、有能なファシリテーターでもあるのだ。

それが子どもに対して出来るかどうか。
それをファシリテーションの環境の中で教わることが出来た子どもは幸せである。

サッカーの試合などで、ヒステリックに1~10まで指示を出しているコーチいますよね。あれでは、子どもは自分で考えません。伸びません。日本には、残念な指導者がまだまだ多い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和の助

Author:和の助
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。